2012年

【硬質ガラス加工用ペン先販売始めました】

 近年ガラスペンの人気に伴い、製作する方も増えてきました。
ペン軸は出来てもペン先はかなり難しいものです。そこで当方で製作しているペン先のみを加工すれば使用できるように加工用ペン先を販売しています。
当HPショピングに更新していますので、是非ご覧頂ければと思います。

尚材質はパイレックスです。

ー2012年11月10日-

【ネックレストップ販売始めました】

しずく型トップ:色模様をアレンジした光輝く綺麗なトップに仕上げました。

中には空洞で仕上げたものは2gと軽く、首に負担が掛からないので大人気です。

単位は50個単位から販売。

100個以上については返品も可、但し20%にて引取り致します。        
これからのイベント等に是非ご利用下さい。

ー2012年9月22日ー

 【全国ネット初】

7月26日(木)TBSテレビ「はなまるマーケット」にガラスペンが紹介されました。

面白文房具と題して数々の文房具の紹介、なるほど・・

アイディア商品ばかり、ガラスペン砂入り・・・砂時計のような雰囲気が大好評です。

-2012年7月26日-

<TBSテレビ「はなまるマーケット」>で当作品 硬質ガラスペン が紹介されます。

7月26日(木)午前8時30分~ 約10分位の間

~杉浦太陽さん担当「モノしりたまご」~

 

暮らしに役立つアイディアグッズを紹介するコーナーです。
今回は夏休みという事で最新文房具、面白女子文具、文房具スポットとしてその内の一つとして当作品オリジナル「砂入り硬質ガラスペン」7色が紹介されることになりました。

沢山の作品の中での一つですので、アッと云う間に終わってしまうかも知れませんがガラスペンの中でも砂時計のような趣があり、面白くて楽しい、アイディア製品として自負しています。

ペン先も細字で書きやすいですので、是非お試しを!

-2012年7月25日-

イベントの案内です。

<大阪キルトウィーク2012> に出展します。

 当ブース番号 : 57

【 開催概要 】
  開催日程 : 2012年5月24日~26日
  開催時間 : 10:00~17:00(最終入場 16:30)
  会  場 : 南港ATCホール
         大阪市住之江区南港北2-1-10

         (TEL:06-6615-5230)
  主  催 : テレビ大阪/ATCホール
  後  援 : 公益財団法人・日本生涯学習協議会/(社)日本ホビー協会
  協  力 : キョードー大阪

【 開催内容/イベントスケジュール 】
  
 ◆トークショー  キヤシー中島
 ◆  〃     こうの早苗先生
 ◆LQW作品コンテスト2011優秀作品展
 ◆エスプリの聞いた個性派三作家の世界展
 ◆日本キルト作家展
 ◆関西キルター作品展
 ◆キルトレッスン
 ◆一般公募ミニキルト、バッグコンテスト
 ◆キルトマーケット ・・・57番

  他 内容盛り沢山 

  7年振りに参加します。
  関西キルターの方々の情熱溢るる作品にお目にかかれる事今から楽しみです。

-2012年5月22日-

只今特訓中!

新緑の時 朝晩の気温はまだまだ低いですが、清清しい気節に心も弾む今日この頃、さて!今回は新人職人の話題に!

4月より特訓が始まり日々バーナーとの格闘が続いています。
最近は、ようやくバーナーに慣れたようで、火の調整・強弱の仕方が身について作品部品作りに合格品も! 

今後が楽しみです。 

-2012年5月19日-

【UHBテレビ(北海道文化放送)スーパーニュースに】

 

 寒さも緩み雪解けが急速に進んで、春の訪れに心が弾む今日この頃!
桜の開花が待ち遠しいそんな思いで、毎日作品作り、雑用に追われる日々

3月も残る2日、今月は色々な方との出会い、協力で新たな方向に進める知識を得る事が!
 これをキッカケに更なる精進をと決意!!
今月は北海道新聞社に続き・UHBテレビ局で取材をして頂きました。

 

番組放送日:3月30日(金)予定
時間   :17時54分~「UHBスーパーニュース」(京谷アナ・松本アナ)で番組の終わり頃(18時55分頃)エンディングで当実験器具とガラスの楽器オーケストラを映像で流れご紹介して頂くことになりました。

 

 担当して頂いたカメラマンの方は今回2度目です。

何せ狭い工場ですので画像撮影に4時間ものかかり、大変なご苦労を掛けてしまいました。理化学実験器具製作が本業という事で、仕事の流れを映像でも分りやすく視聴者に理解できるよう、工夫しての撮影の仕方、工芸品では、楽器オーケストラを・・。

 

さすがです。 放送が楽しみです。

-2012年3月29日-

【ガラス細工工芸教室】を開催します。

道内では数少ない酸素バーナーによる教室を下記の通り実施します。
気軽にガラス工芸を楽しむ方のために 体験レッスンも用意しました。

■ ガラス工芸体験コーナー
   ◆月~土 ・・午前10時~12時 午後13:30~15:30
   ◆料 金 ・・2時間 ¥3,000(材料費込み)
   ◆作 品 ・・アクセサリー・小物など

<色々な作品を作って見たい方には必見です。>

■ ガラス細工工芸教室


   ◆月~土 ・・午前10時~12時 午後13:30~15:30
   ◆料 金 ・・2時間  ¥4,000(材料費色ガラスのみ実費)
   ◆作 品 ・・1ヶ月目(2回)・・アクセサリー(ペンダントトップ・
                    ネックレス・指輪・等)
        ・・2ヶ月目 (2回)・・小物(フクロウ・犬・鳥・お花・他)
        ・・3ヶ月目 (2回)・・管ガラスによる ガラスの楽器 
                    ヴァイオリン&イス を作ります。
 
  ■ ご都合については用相談・お気軽にお問い合わせ下さい。

  ■ お申し込みは当ホームページお問い合わせからお申し込み、又はFAXかお電話にて申し込みお待ち申し上げております。

-2012年3月28日-

【北海道新聞ガラス細工のオーケストラ】と題して紹介!
 

本日19日北海道新聞夕刊にガラスの楽器オーケストラと題して掲載して頂きました。15年前から少しずつ製作し始め、101器のオーケスラを完成。

単品1つからも販売しております。

報道の力はやはりすごいです!夕方電話でのお問合せ、ネット注文とありがたい事です。この技術後継者に伝授をと強く思う一日でした。

-2012年3月20日-

NHK札幌テレビ 放映
<NHK札幌テレビネットワーク北海道> PM6:10~PM7:00 
 
 1月16日(月)この番組の中ライブほっかいどう生放送にて当工房が紹介されました。

(司会:登坂淳一さん・寺門亜衣子さん・レポーター:岩尾亮さん)
 
 理化学硝子実験器具の製作実演、そして工芸作品も紹介していただき、只今研修生の製作風景等、色々な角度から5分間と短い時間でしたが、緊張の中 無事生放送を終えることが出来ました。
 
 狭い工房の中での放送でしたので、デレィクターさん・カメラさん・照明さんの方々には大変ご苦労おかけしましたが一年の出発に相応しい記念を作っていただきとても感謝です。有り難うございました。

-2012年1月18日-

2011年

「東京国際キルトフェスティバル」のご案内

「東京国際キルトフェスティバル ―布と針と糸の祭典2012― 」
今年も出店いたします。

日時:2012年1月20日(金)~1月28日(土)
時間:10:00~18:30 /最終日18:00閉場
場所:東京ドーム

◆ 詳しい内容については こちらから↓ ご覧下さい。
http://www.tokyo-dome.co.jp/quilt/

 

-2011年11月10日-

今日は文化の日 O回目の誕生日を迎えましたが、いつもの年は雪に見舞われたものでしたが、今年は心地よい快晴の日!
そんな秋晴れに誘われ、 以前ガラス作品に目を奪われ一度ご指導を受けたいと思っていた事もあり予約をして、挑戦することに!!
作品は、丁寧に丁寧に時間をかけて作っていく過程をみて関心しきり!
今日は多くを学ばせていただきました。

-2011年11月3日-

暑い夏が過ぎ、大雪山景ではもう紅葉が進んでいるようです。
今年は3月の大震災に始まり、9月に入り12号・15号の台風が大雨で和歌山に続き東海地方(名古屋市)にも大災害が・・・水難続きの日本
台風で被災された方々に心からお見舞い申しあげます。
8月末から始まった 「酸素バーナー集中講座』只今特訓中です。
始めてバーナーに触れた 若い青年2人 悪戦苦闘の連続、 
左右の手で中心を取って行くコツをつかむまで時間がかかりますが
日に日に上達していくのが目に見えて、嬉しい限りです。

-2011年9月20日-

【酸素バーナーワーク講座】始めます
暑い夏も一息ついた感じで過ごしやすい日々、暑い日のバーナーでの作業から解放されたからか、ここ数日仕事に力が入る・そんな思いで作品作りをしています。
さて、教室を中断してから、かなりの月日が経ってしまいました。その間、なかなか北海道では酸素バーナーを教えて入る方も殆どなく、教室をご希望する方もかなりいたのですが、心無くも中断せざるをなく、本日まできましたが、この秋に開催する事にしました。

詳細内容は  ■集中特別講座
       ■ガラス楽器・・・ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロ 
       ■アクセサリー・・ネックレス・ペンダント・ストラップ・指輪
               ・ピアスイヤリング 等

作る喜びと 思い出に残る作品作りのお手伝いをさせて頂きます。

-2011年8月23日-

【デックス東京ベイスタジムから発信!参加型オンラインテレビお台場テレビ】
   http://www.ustream.tv/channel/hallocollection
1日 14時~15時 お台場テレビにて 当商品のご紹介されました。

☆ガラス楽器 ☆硬質ガラスペン ☆ガラスニ人形 の3作品

種類が多い事もあり、作品を絞るのに 迷いますが、ご希望があれば、詳しくコールセンター・又は当方でご説明させて頂きます。
この番組は半年間 見ることができます。是非ご覧いただければと思います。

-2011年7月2日-

<作家展示会>
6月1日から開催している 展示会 まもなく終了が近づいているので急遽 小樽に!
この日は良いお天気に恵まれ 行楽日和 日曜日とあって 観光バスが数十台
台湾・ 修学旅行生等々 観光が復活してきている兆しを感じますが・・・?
北一通り 店舗の入れ替えが伺える。
大正硝子館 <月下美人館>へ
店長にご挨拶、店内も全国のトンボ玉作品等が並び、高級感がいっぱいな陳列
我が作品も ディスプレーがよく とても綺麗に陳列して頂いていました
色々なお話を伺い 「ガラスペン 砂入り」が人気とか!
多くの方々に作品を見ていただければ幸いです。
 ◆ <展示会>
    場所:小樽大正硝子館 月下美人
    期日 6月30日迄

-2011年6月27日-

6月に入り やはり朝夕は風が冷たいが、一番大好きな季節・日一日一日を大事に・・・!と呆れた政界の現実・次から次と明らかになる福島原発の放射能汚染、世界の総合力で一日でも早く危険を脱するようを願うのみです。

今現在福島県では 土壌汚染を少しでも改善できればと 「ヒマワリ (向日葵)」を植えるプロジェクトが進められているとのこと。チェルノブイリ原発事故(86年)が起きた後汚染土壌の浄化にヒマワリが活用、それは放射性セシウムは、肥料のカリウムと化学的にな性質が似ていて、ヒマワリはそれを吸収する能力が高く、土の中のセシウムを集める事が出来るからだという。

ヒマワリの花はいつも太陽に向いて咲いていく、私たち人間もその花のように希望を見つめて進まなければと、思う今日です。

先日知人のご尽力で 当方の硬質ガラスペンが雑誌に掲載されました。

えい出版社 6月10日発売 「愛しの文房具」に 硬質ガラスペン・ 砂入りペンが紹介されました。

-2011年6月4日-

ここの所の暖かな気温で 一気に雪解けが進んだ町並み。
商用にて 1年ぶりの小樽へ!大地震、原発事故から、海外の観光客の相次ぐキャンセルに、 北一通り 団体バスの姿が無く、往来客も少なくひっそりと寂しい!
商談を済ませ 何店か店舗めぐり、随分店舗名の入れ替わりがあり、それぞれがリニューアルされて居るのが目だっていました。

一日も早い原発放射漏れの解決と、賑やかな小樽に戻ることを!!
作品のオリジナル品やっと完成  随分と時間ががかったことに反省しきり!

-2011年3月31日-

お彼岸も過ぎて 久しぶりに休暇を過ごした2日間、
何故か仕事をしている方が 疲れが無い事を改めて実感!
今日から又新な気持ちで 仕事開始!!・・と思いきや℡・℡・℡
東京に居る数人の知人 余震・停電で 何かと困惑している様子を伺い
一役買う事に、 外食産業関係者 この停電で アルバイト従業員全て解雇
との事、この事態・今年中続くと マスコミ報道・・ 

日本が背負った大きな難、愚痴を言わずに今が踏ん張る時 と・・・
今日も数件の問い合わせ ・・それぞれがアイデァを考えて製品作りに奔走している事が伺えます。それぞれ 完成が楽しみのアイデァ品です。
そんなこんなで 手を休める事が多く、作品作りなかなか進みませんでした。

本日はその中の一つ <作業風景>を紹介。 

-2011年3月19日-

今日の気温8℃ 周りの積雪もかなり解けて 通勤にはとても歩きやすくなって来ました。
相変わらず工場の前はザックザックの悪路、車の出入りかなり苦戦。 
彼岸を目前にして 寒さも和らいでくる事でしょう!

今日は土曜日とあって 数件お問い合わせ、そして来客 今後の方針について商談、オリジナル品 何とか出来上がって・・ウン 納得 。

-2011年3月19日-

地震災害から 今日で一週間、福島原発事故の回復もままならず 全国民の苛立ちもピークに達している中、 全国の方々の暖かい真心、 支援の輪が溢れているニユースに自らも支援の輪に!
最近気付いた事が・・テレビコマーシャル 企業のCMが少なく ACジャパンがしきりに! 
昨日 某局から電話が・・ CM参加の話・・・それも2件 少々驚きです。
今回の大震災で 日本の経済は大きく変動するでしょうが、それに対して知恵を搾り出してどう乗り越えていくか 大きな課題です・・・
 
本日やっと 駒込ピペット・・5cc・10cc 完成 納品間に合いました。
後 オリジナル製品 なかなかうまくいかなく・・苦心・・
明日又挑戦です。

本日の実験器具 『ジョイント付フラスコ』製作過程照会
①20㎜管を引っ張りジョイントにポンテをつけて加工していきます。

本日も関東地方数回の余震、そんな中孤立している方々の救出が・・まだまだ取り残されている方も沢山いる中、懸命に捜索活動している方々の暖かい真心に感動!
こうした尊い絆を、無残にもズタズタに破壊し のみ込んでしまうのが大震災
かってインド洋の大津波に襲われたスリランカ・大地震に見舞われたチリ・台湾、そしてニュージランド・他各国 世界中から支援の手が・・想像を絶する被害に直面し、改めて1人では生きていけない、全ての無数の手に支えられている事を実感!
心と心を結ぶ絆 大切にと節に思います。


本日 久方振りに 農業研究所の方から ご依頼が・・
今までとは方針が変わり 研究室も大幅に縮小になったとの事。

さて本日の作業の一環  修理加工
<ヒビ割れ部分> 

ベランダから見る札幌の朝,遠くに見える山々も雲と雪に覆われて
春はまだかと問いかけている感じ!
冷たい空気を浴びて、今日も一日スタートする事に!
AM10時 いよいよ『UHBテレビ、のりゆきのトークDE北海道』がスタート。
いよいよです。・・・少々ドキドキしながら拝見、 
安達レポーター さんの軽快なご説明に・・さすがです。
ポイントが的確に、明確に、ご照会していただきました。

今回も2回目の記録 記念を作って頂いた事に、改めて感謝です。
これを記に、更なる努力を積み重ね、精進していくことを決意!

テレビの影響はすごいです!放映が終わるや否や,℡・℡・℡・・・
「職人」という言葉の重み・・ドッシリとのしかかる思いです。

 さて!東北道寸断で 荷物の輸送が航空便のみ。
急を要する荷物で航空便で送る事に!その値段 陸の4倍~5倍
札幌のあるスーパーでも カップ麺の制限が、又電池単1がなく他で捜す事に !少なからず影響が出始めている感じです。

原発が次々の事故 これからの日本の姿 ・食糧不足、燃料不足で戦後の姿が
二重写しに見えて来た思いです。 

-2011年3月15日-

毎日のように映し出される巨大地震の残酷さ、恐ろしさと同時に
被災者の方々の事が気になり、夢の中でも延長!

時おり襲う余震と時間との闘いの中、懸命の救助活動が続いていますが
その中で 津波をまともに受け流されながらも 数名の方が奇跡的に生還された
談話をお聞きして,必ず生きていく、生きようとの強い生命力が
生還された大きな因果だとも教えさせられました。
そんな強い強い心で、乗り越えていただきたいと祈るばかりです。

又問題なのは原発・・2号塔も大問題が・・政府と連携しているとはいえ
地震に絶えうる原発と自信を持って建てたはず、・・日本の有識者達の
総合力で、問題点をくい止めていただきたいと節にお願い致したい。

半年前に製品のオーダーを頂いた方から ご連絡が・・
次なる方法をとの事! 製品が無駄でなかった事が嬉しい報告でした。

<本日の作業 修理加工> ロート

今日は久方ぶりにプラス気候で午前より暖房をつけ無くても暖かい日に!
明日は最高8度の予定、 かなり雪解けが進みそうです。
急な素材が必要になり、大丸に! ついでにデパ地下に急行
なんと 人・人・人で すごい混雑 そう 明日はホワイトデー!
美味しそうな菓子を見つけ そこそこに帰宅する事に!

昨日 何とかロケ収録を撮り終える事が出来ました。
ディレクターさん、レポーターさん、カメラさん、音声さん、
狭い中での収録&撮影、質問に的確な回答をしたかどうか?で
ご苦労かけたと思います。

一応放送日は (UHBテレビ北海道文化放送)・・『のりゆきのトークDE北海道』
 15日(火) AM9:55分~11:00の予定ですが

今回の 巨大地震の事もあり、 延期もありうるようです。
変更があれば改めてお知らせさせて頂きます。

-2011年3月13日-

東北沖太平洋で起きた 巨大地震
東日本の激甚な被害、まだどれほどの被害になるのか、時が経つにつれ想像を絶する程、
テレビ放映の画面を見ているだけで目を覆いたくなる位の悲惨な状況に
これが今 日本の現実なのかと 信じられない思いです。

犠牲者になられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

世界各国からの 激励と救援に感謝するとともに・被災された方々の無事と安全を祈り
この難局を、助け合い、励ましあって乗り越えていかれることを祈るのみです。

-2011年3月13日-

昨夜は眠りが浅く 少々お疲れ気味の状態で出勤
本日製品の受け渡し分の準備、5月から始まるショッピングに向けての申請内容の
検討と報告、 一息ついたとき グラグラとゆっくりと揺れだし その揺れが長い事

先一番に ガラス工芸作品棚に近寄り 、大きな揺れが来たらどうしょう・・・などと
不安を抱きながら かなり慌てていた自分がいました。
急な出来事に 本来の姿が現れる事を実感した瞬間でした。

ところがすぐテレビをつけて状況を確認、何と東北、そして関東と次々の大惨事に・
時間が経つにつれ 津波、津波、大津波、仙台の大津波に車、家、船、と何もかも
波に飲み込まれて ビニールハウスも一瞬のうちにさらわれ、逃げ惑う車も
波にのまれていった状況を 見るに忍びない程残酷なもの、・・・

言葉が出ない程 ショックです。
まだまだ暫らくは余震が続くとのこと、一日も早く地震が納まる事を祈るばかりです。

ニュース を横目に 明日は UHBテレビ局の方がロケ収録に!

15日(火)「のりゆきのトークDE北海道」情報番組で
『3月の職人」というタイトルでご照会して下さいます。
2年前に同じ UHBで「ゆうゆう金曜日」の番組でもご照会頂いた事が
ありました。今回は ガラス楽器とガラスペンが中心のようです。

何せ我が工場は 汚く、狭い、寒いと三拍子が揃っているところですので
またまたスタッフの皆様にはご苦労をお掛けしてしまうのが心苦しい思いです。

少しでも広く使っていただくよう 整理をして 8時に帰宅、・・

収録に作品不足で 今日は楽器を中心に製作

ここ2~3日 風は冷たくも 随分と雪解けが進み、仲小路などは車が埋まって居るのを見かます。
関東地方は20℃とポカポカ陽気のようですが、札幌は5℃・・!!! 
木~土 にかけて 溜まっていた実験器具の加工修理をする事に!
その一部の 破損箇所・・・修理加工下部分をご照会します。

 ■桐山ロート・・ヒビ割れと底破損 
 

  

 



 破損した実験器具 このように又実験できる迄に復活です。

-2011年2月17日-

晴天のわりには 風が強くて風が冷たく、まだ2月 暖かい日が続いているのが
不思議な位、まだまだ春は遠い感じです。
今日午前中 大学の先生からの依頼で研究室へ 構内は生徒の出入りも多く
卒業、入学(試験)の時期で 学内も何かと賑わっている様子
本日の作業 理化学器具製作の後 ガラスペンの仕上げに!
ペン先を仕上げ確認 いよいよ砂を入れて止めれば出来上がりです。
この砂をペン軸(毛細管 )に入れる為に用意した 道具
小さく可愛い 子道具達です。



 電気炉から出てきたフクロウ達、



 先日製作して 電気炉から出てきた立体兎
 

-2011年2月23日-

今日一日も 雲ひとつない,好天気! 工場に閉じこもっているのが
もったいない・・と・思いつつ 仕事始め!
散雑している机の上、 ガラスの整理をしていて ケースの中からまだ仕上げ途中のガラスの茶杓が数本あり、これを仕上げる事に!

昨年 「描き屋工山」さん の依頼で製作したもの、
筆文字グラフィックデザインの融合、筆文字ロゴ、筆文字名刺、フリー素材等
幅広く活躍され,竹の茶杓も製作されています。

  HP http://www.quzan.co.jp/

茶杓もガラスで とのことで 縁があり製作しました。

市販でのガラス茶杓も売られていますが、パイレックスガラス クリアは
光沢があり、やはりとても綺麗です。・・・自己満足・・・

竹とは違い やはりガラスですので 保存場所も必要かと思い、
筒も合わせて 2種類 円筒製、台付ロート管(コルク付)を作りました。

 

 



この茶杓 当ホームページショッピングにても販売しています。

-2011年2月23日-

朝から日差しがよく、 今日は雪解けが進んだプラス気候の一日でした。
今日から仕事始めの月曜日 今週も少々忙しくなりそう!
早速不足品の製作に! 今日は フクロウを作りましたが、その作業状況を少しだけ紹介します。

道具類 

材料 



このフクロウを製作します。(Aさんが製作)


◆ 20㎜厚管をシリンダー丈にして全体に火をかけ吹きながら先の方をのばして止めます。
 
◆ その管を全体に火をかけあぶります!--ここから画像-->


◆耳の取り付け・鼻をつけます


◆次に目をつけ・羽根をつけます 


◆いよいよ仕上げに入ります、ポンテを頭につけて 吹きながら底の部分を切り取りコテで整のったら 挟みを入れながら均等に丸くしていきます。


◆最後に 足と尾をつけたら 後は全体に火であぶり返しをして ポンテをとり 取った後も きちんと焼いて 再度あぶり返しをして作品の出来上がりです。

◆見た目は簡単に思えますが、ガラス棒のみの作品と違い、ガラス管の場合、左手は管、
右手は挟みを持って それぞれの手を交互に回しながら 力具合、回し具合が肝心です。



◆画像用にブルーで作りましたが、今日は殆ど純金焼付け用で製作、明日は電気炉に入れて仕上がりです。

-2011年2月21日-

久しぶりに セントラルへ 店内の模様替えがあり、探し物に少々時間が・・・
全館を見る時間がないので、店を後に、 
1月に依頼されている <干支兎(立体)> 今日こそ手がけなければと思い 製作開始
イメージ通りの形、なかなか上手くいかなく 試行錯誤・・でも何とか形が整い
こんな兎で 喜ばれるかなーと 思いつつ仕上げ!・・後は シンブルにつけて 部分的に純金焼付けをしたら完成です。

-2011年2月19日-

昨日に続き 本日もプラス気温 徒歩通勤に 暖かい日差しが 丁度良い!
健康を考えて 車通勤をやめ 徒歩通勤を始めて早2年になりますが、片道30分の道のりが 長く続けていられるのでしょう!
さて 今日の作業  FGS製(当社製品)先端肉厚駒込ピペット の依頼も多く
2cc 5cc 10cc の製品製作
一般製品のものは 試験中に先が 壊れやすく修理の依頼が多い事もあり
では 先端を肉厚にしたら??・・・と思い 肉厚に製作してみました。
その後 研究者の方々から 壊れない 長く使っている とのお声を頂いています。

<駒込ピペット先端部分> 



  <ピペット 種類 2cc・5cc・10cc>



 

 

 

 

 

作品製作 再開

2月も半ばを過ぎ 当ブログもご無沙汰しきり!
今年も1月東京の大イベントを終えて一息付いた すぐに
様々な雑用に追われる日々ですが、作品製作過程状況をかねて
少しずつご紹介して行きます。

今日の紹介作品は <3個掛けシンブルスタンド>です。
手軽にどこにでも置けて飾る事ができ、マニアの方々には重宝されている人気スタンドでお土産・プレゼント用に最適商品です。

<製作過程>

■ 商品出来上がり作品  

■ ツリーの中心部分 底の台の部分はまずガラス管を引っ張ってシリンダーに、   

このシリンダーをはさみ(理化学用)を使い 広げていきます



この軸に 左右 L字のガラス棒をつけて 仕上げていきます。
作業の基本は ガラスとガラスをよく焼く事,背中合わせのような付け方では
すぐに、もしくは数ヶ月でヒビが入ってしまいます。
(このスタンドの底の色 レッド・ブルー・グリーン・ホワイト の4色) 

 
  -2011年2月17日-

2010年

万年筆・ガラスペンに滑らかで書き心地の良い 最高のインクに出会いました。

1892年創業 ドイツ老舗ブランド ローラー&クライナー社製

製造は、昔ながらの伝統製法に、最新の原料を用いて、インクの毛細現象を最適な状態に調整してスムーズな筆記動作を実現しています。

 

カラーラインアップ


 
  <お買い求め お問い合わせは下記にて>

  販売総代理店
 (有)北晋商事  連絡先 TEL011-512-7033
-2010年11月26日-

「東京国際キルトフェスティバル ―布と針と糸の祭典2011― 」
日時:2011年1月21日(金)~1月29日(土)
時間:10:00~18:30 /最終日18:00閉場
場所:東京ドーム
-2010年11月16日-

キルトジャパン
手づくりタウン NEWS ニードルクラフト 2010年 秋号  11P

アニマルガラス待ち針

 
  資料請求・お問い合わせ・・・無料パンフレット送っていただけます。
  TEL・フリーダイヤル  0120-789-351
  FAX:フリーダイヤル  0120-923-147
 * お気軽にお問い合わせお待ち申し上げております。

-2010年8月26日-

夏は何といっても海が一番!

暑さをしのぐのに選んだ避暑地 地球岬。

岬からの地平線は素晴らしく 断崖の高い位置から大海原を眺めは最高の魅力でした。



 次に選んだ避暑地 積丹
 半島をぐるっと周遊が出来る積丹半島 険しい断崖が130kに!
   海の幸が満載・・・
 

 ピンクッションとガラスの待ち針 】
ガラスの靴・・長靴を履いた猫の・・猫が履いた靴をイメージして・・・

ガラスの靴を ピンクッションに!

その他のガラス待ち針
 ’( 次期 掲載商品 )
-2010年7月2日-

キルトジャパン
 手づくりタウン NEWS ニードルクラフト 2010年 夏号 49P
 ガラスのソーイング待ち針


資料請求・お問い合わせ ・・・無料でパンフレット送って頂けます。
 TEL フリ-ダイヤル 0120-789-351
 FAX    〃    0120-923-147
 http://school.nihonvogue.co.jp/tsushin/

-2010年7月2日-

【キルトジャパン 7月号 135号 】掲載商品を紹介します
  メールショッピングページ シンブル倶楽部
A 花模様ガラスシンブル  Bミシンの花台ガラスシンブル 

  お問い合わせは 手づくりタウンカンパニー  TEL03-5261-5080

-2010年7月2日- 

<5月の節句>
寒暖の差が激しい天気、今年も桜の見ごろは こどもの日が過ぎてからになりそうです。
兜のアップが遅れてしまいましたが、クリアに純金を焼き付けた兜もいいですが、今回はブルーとレッドで 大・小 製作してみました。
<弓 と 刀>細やかで かなり手間どりましたがやっと 兜のセット が出来上がりました。
色が艶やかで趣のある<兜セット>  なかなか良い出来です。



 

【札幌理化硝子製作所】 
  http://www.b-info.jp/glassart-sapporo/
当社で製作製品 実験ガラス器具 HPにて商品を掲載しました。

①冷却器
②カルシウム管・排気管  ③分液ロート

④クロマト管ガラス・・・

http://www.b-info.jp/glassart-sapporo/ こちらのサイトで詳細をご覧下さい。

 

-2010年4月16日-

1週間程 名古屋の催事に参加して来ました。

新しい出会いがあり、歴史の深い町並みを散策して帰途に!
次回はもっと時間を取って 名古屋周辺を旅して みたい心境かな?

-2010年2月22日-

2010年1月29日 【HBCラジオ カーナビラジオ午後一番】 
カーナビ中継 大森俊治さんが訪問・インタビューして下さいました。

HBCラジオは昨年5月に続き2回目ですが、今回は 実験用硝子器具製作について主にお話させていただきました。

 -2010年2月22日-

「新年 福袋」(1日~10日)終了いたしました。
  たくさんの方に ご購入そして 訪問していただき有り難うございました。
 今年も四季を通じて 珍しい作品をご紹介させて頂き、お買い求めやすい
 企画を練って参りますので、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。
 *次回 は 4月に予定しています。お楽しみに!

-2010年1月11日-

【新年明けましておめでとうございます】

皆様には今年も輝かしい1年でありますよう お祈り申し上げます!
本年もどうぞよろしくお願い致します。
<新年 福袋のお知らせ>

  期間:1日~10日迄 ショッピングシンブルコーナーに掲載中です。

  数量に限定がありますが、3万円相当の品 ・・・1万均一
              2万円相当の品 ・・・5千円均一
      〃
      〃       1,5千円 〃  ・・・3千円均一
  *ご来店 心よりお待ち申し上げております。




(以上の作品が福袋の中身です)

-2010年1月1日-

クリスマスセール


【クリスマスセール】12月12日~26日まで開催しています。
サンタクロース・ポインセチア・ヒイラギ・スノーマン・
クリスマスリース 等のシンブル ・円筒ガラスケース 大・小 
今年最後のセールで 価格も通常より50%~70%とお買得です。
こちらのサイトを是非ご覧下さい。

 http://www.b-imfo.jp/glassart-sapporo/

-2009年12月12日-

【コレクション用 ガラステーブル・ガラスイス】出来上がりました。
コレクターの方からのご要望もあり ガラスのテーブルとイスの試作品が出来上がりました。
ガラス板も テンパックス板ガラス(硬質)肉厚ガラス板を使用 重量感と品格を持ち合わした
商品になりました。早速飾ってみましたが 商品が一段と映えて見えます。

    -2009年10月29日-

秋のありがとうセール】の開催
今年も沢山の方々にお越しいただきましてありがとうございました。その感謝の意から【秋のありがとうセール】を行います。
 
期間:10月28日~11月10日(14日間)
詳しくはこちらのサイトで・・・・
 http://wwww.b-info.jp/glassart-sapporo/

その他作品

-2009年10月28日-

<秋の手作り工房マーケット>~こだわりの手仕事展~只今開催中

 大丸札幌店 7F催事場  7日〔水)~12日〔月・祝)

 7日から始まって今日で4日目 手作りとあってそれぞれの分野に興味をお持ちの方々が沢山 お見えになり 製作者の作品をじっくり観察されて居りました。
 芸術の秋に相応しい催時  後2日で終了です。

-2009年10月10日-

【理化学ガラス器具製品】の販売を始めました。

今まで工芸品が主に販売しておりましたが、実験用のガラス器具も販売しております。
販売製品 メスフラスコ・ナス形フラスコ

    ホールピペット・メスピペット<

    試験管

    メスシリンダー

詳しい事については こちらのサイトをご覧下さい。

 http://www.b-info.jp/glassart-sapporo/

-2009年10月4日-

ドールハウス用 <ミニチュアグラス> 
 素材はパイレックスガラスで製作
 各種グラス類・ テーブル・イス・キャンドル・スタンド など 新しい作品の紹介です。
<テーブル・イス>セット
-2009年8月22日-

  テーブルサイズ   幅45㎜×高40㎜ イス 幅21㎜×高55㎜


<キャンドル> 3本用  サイズ幅32㎜×高38mm.

<キャンドル> 5本用  サイズ 幅32㎜×高37㎜


<スタンド> サイズ  幅16mm×高28mm.

只今大人気の 動く・・《ガラスのハサミ》を紹介します。

当工房 オリジナル製作作品 ・・ガラスのハサミ は
硬質ガラスで製作、 刃は勿論研磨していますので 紙などは切れますが
力の入れ具合で、破損の恐れが充分あります。・・経験者語る・・・
決して物を切る為のハサミではありません。

最高のコレクションとして 今一番 大人気の商品です。

-2009年8月22日-

メッセージ入りガラスペン


◆ガラスペンにメッセージ ・・・当社自慢のペンです。
◆大切な方へメッセージを入れて プレゼント 最高に素敵です。
◆会社設立 記念に! 
◆自分へのご褒美に メッセージを添えて! ・・・・などなど
メッセージは ご希望の文字が入れられます.字数に限りがありますが、ご希望の方はお気軽にお問い合わせいただけますようお願い申し上げます。

-2009年8月18日-

<新作品 硬質ガラスペン>のご紹介です。
■ 中空管ガラスですので軽いぺんです。
  軸の色も ワイン・ブルー-2色のストライブ・があります


■ クリアガラス管 砂入り



<ガラスペン置き>
 ■ 羽根型 ・・・7色






■ガラスペン置き 三脚型


■ ガラスペンとペン置きセットでご購入の場合 ペン置きの割り引きがあります。詳しいことはショッピングにてご覧下さい。

-2009年8月11日-

硬質、良質のガラスで製作した 「ガラスペン」を新作品を追加しました。

■ 硬質ガラスペン ライン入りバラの花飾り 6色
   
   ねじりにラインを入れて、バラの花で飾ってみました。
   とても綺麗で優しく豪華さを具えたぺんです。
  



■ 硬質ガラスペン ライン・砂入り

  ペン軸の半分に砂時計の砂を入れた遊び心をくすぐるとても可愛いペンです。

  



■ ペン置き

  



■ ペン先の溝が11本ですのでより多くのインクの吸い上げ、滑らかな書き味が楽しめます。

■ 桐箱入りですので、大切な方へのプレゼント・又は記念品として最適です。

■ 当社製品のガラスペンに限り 破損した場合、アフターをしておりますので
  安心してお使えいただけます。

☆ 詳しいご説明はショッピングにてどうぞご覧下さい。

-2009年8月8日-

<ガラスのアクセサリー>
 トンボ玉 ・ U時型 ・ 四葉のクローバー・しずく・など 夏に相応しい ネックレスをお求め安い価格にて提供しております。是非ご覧下さい。
 

<ガラスの楽器>
チェロ 三脚足付 サイズ違い 2種
-2009年7月22日-

4月から「始まった新しい番組 毎週金曜日放送の  
< ゆうゆう金曜日 > PM2時5分~ 
◆ゆうゆう見聞録 のコーナーで道内の名人、達人、を紹介する番組ですが
 恐れ多くも 6月12日 (金)に ご紹介 いただく事になりました。
 3日に収録に来ていただきましたが、何せ工場が狭いところですので、撮影スタッフの皆さん カメラ、マイク、照明、ディレクター、レポーターの方々は、かに状態でした。 大変にお疲れ様でした。又有難うございました。 
-2009年6月6日-

5月27日~29日 【北海道キルトウィーク2009】が無事終了しました。
沢山の方々に来ていただきまして、有難うございました。
急遽の出展でしたので、新作もあまり製作できませんでしたが、今回展示しました作品を紹介します。 < 6月の花嫁、>
<新ピエロ>
-2009年6月6日-

先に ご紹介していました、

【 被セガラスをサンドブラストしたシンブル 】
【 ソーイングコレクション 立体シンブル  】の

販売を始めました。詳細はショッピングにて ご覧下さい。



-2009年6月6日-

日日がすぎてしまいましたが・・・
 HBCラジオ AM10時5分 【一平と直子のほっとスマイル】の番組でゴーゴートピトピトピッカーがやってきました。
 短い時間でしたが 可愛い 奥田ゆかさん 一平さんと、ガラスとの出会い,硝子実験器具・工芸作品 製作についてお話させて頂きました。歌のリクエストは 北島三郎さんの まつり 朝から元気を頂きました。
http://www.hbc.jp/radio/smile/gogo/index.html

-2009年6月6日-

節句も近くなり 可愛い兜 を製作しました。

 詳細についてはショッピング (ガラスのシンブル)にてご紹介しております。
是非 のぞいて見てください。

-2009年4月1日-

作業風景を少しづつ紹介して行こうと思います。
主に「ガラスシンブル」の製作ですが、
パイレックスガラス管(18mm~20㎜)を引いてから
それぞれに加工していきます。


完成した作品
-2009年4月1日-

がらす工芸品、現在製作中作品を一部紹介します。

☆ ガラスシンブル <立体テディ&糸巻き>



☆ ガラスシンブル <立体 ミシン>



☆ ガラスシンブル <立体 アイロン>

-2008年12月18日-

 

シンブル素材 各種 販売始めました。

➀ 被せガラス 

②サンドブラスト 段彫り用ガラス
③サンドブラスト 平彫り用
④絵付け用

-2008年12月18日-

6角ガラスシンブル クリスマスプレゼント用シンブル
-2008年12月17日-

立体シンブル 鯉と金太郎

-2008年4月2日-

5月節句 兜

-2008年4月2日-

今年も東京国際キルトフェスティバル ー布と針と糸の祭典2008-に出展します!
ガラスシンブルを多数取り揃えて皆様のご来場心よりお待ち申し上げております。

   期間:2008・1・18~26  10:00am~6:30pm
   会場:東京ドーム

ブース番号【D-29】span>



http://www.tokyo-dome.co.jp/quilt/
詳しくはこちらへ。

-2007年11月8日-

作品について 随時紹介していきます。

-2007年10月26日-

<音のかたち展2007 ~クラフト・アート・シンフォニー~>
 50名のアーティストが奏でる「音」をテーマとしたクラフト展!
  毎年ご好評の第4段 本展では、木彫金・陶芸家・ガラス工芸家・アクセサリー作家など
  無限に広がるイメージ「音」を、それぞれの創造力を駆使して表現した作品。ハンドメイド
  ならではの個性豊かなハーモニーをこの機会にお楽しみ下さい。

 会 場:東急文化村1階文化村ギャラリー(東京都渋谷区道玄坂2-24-1☎03-3477-9174)
 会 期:<前期> 8月1日~7日       (本日18時閉場)
     <後期> 8月8日(12時開場) ~14日(19時30分閉場)
 がらす工芸札幌(グラスアート・サッポロ)も通期で出展しています。

 ◆ 参加作品 ◆
  ■ ガラスの楽器 16種
 
  ■ガラスペン  (メッセージ入り・砂入り・ライン色入り)
   ガラスペン置き(ヴァイオリン付・フクロウ付)
  ■アクセサリー  (ネックレス・根付・帯飾り)

http://www.bunkamura.co.jp/shokai/gallery/070801oto/index.html
http://www.bunkamura.co.jp/shokai/gallery/070801oto/index.html
   -2007年8月7日-

<ガラスのオーナメント>

 ◆ フクロウ (丸型,長型)
  人気者のフクロウは幸せを導くと言われて誰からも愛されています。
  当社はガラス棒、そしてガラス管中心に 色々なジャンルのフクロウを製作しています。
 


 ◆エッグスタンド
  宝石、ブレード、デコバージュ、を施した美しいエッグアート
  その美しさを引き立てるスタンドをガラスで作ってみました。
 

-2007年8月6日-

 <ガラスのペン>
 ガラスの透明感のある美しい輝き、ガラスの繊細さを駆使して作り上げたペンを紹介します。

 ◆ライン色入りペン 


 ◆メッセージ入りペン
(ありがとう,感謝をこめて、愛をこめて)


 ◆砂入ペン 
(7色・・赤、青、緑、ピンク、白、黒、水色、)

-2007年8月6日-

<中国茶急須セット>
  注いだ湯の中をゆったりと舞う茶葉の姿を楽しむ事ができます。
    手作りの良さが伝わってきます。



  <ガラスのハサミ> コレクション用
 実際に動き切れるハサミですが、あくまでコレクション用として製作していますので
 額装にして飾ると一段と繊細さが引き立つ逸品です。(サイズは色々できます)

-2007年8月6日-

ガラスのシンブル紹介

2007年8月6日

ガラスのシンブル 
              ~針仕事のための小さな宝物~


シンブルとは、西洋の指ぬきともいわれ、裁縫や手芸をする時に針の頭を押すものです。
日本はリング状のものが中心ですが、海外では中指にかぶせて使うものが多く、早い時期から
コレクションとして、世界中のコレクターがシンブルの魅力にはまり収集する方々が増えています。ガラスのシンブルは海外が主ですが、国内では唯一当社で製作しております。
今までに200種類以上の作品がありますが、これからも新作品を随時ご紹介していきます
どうぞお楽しみに!
今までの作品を

選んでご紹介します。


2007年8月6日


ガラスの楽器 オーケストラ 2管<金管、木管、/ 打楽器/弦楽器>編成を参考にしました
  楽器の数 49  指揮者譜面台 1  他楽器用譜面台 45
 
 *オーケストラの編成数は自由に製作できます。

-2007年8月6日-


コントラバス、トランペット、サックス

 

 

金管五重奏
トランペット第一、第二、トロンボーン、ホルン、チューバ、

-2007年8月6日-

装いも改に、グラスアート・サッポロから「がらす工芸札幌」としてオープンしました。
 幅広くガラス工芸品を随時ご紹介して参ります。今後とも皆様のご愛顧よろしくお願い申し上 げます。
 *今後グラスアート・サッポロはイベント部門として活動して行きます。
http://glassart-sapporo.com/

 

-2007年7月30日-

がらす工芸札幌

TEL: 011-873-1341

FAX: 011-871-4283

MAIL: info@glassart-sapporo.jp

営業時間

9:00 ~ 17:00